2018年12月 3日 (月)

椿寿荘の庭も、すっかり冬支度・・・でも!

 早いもので、もう12月に入りました。

見事な紅葉で、多くの来館者から喜んでいただきました椿寿荘の庭も

すっかり冬支度を終えました。

 縄や竹を用いて雪囲いをした樹木の姿にも、いつもとは異なった美しさが見られます。

樹木一株一株に寄せる庭師の心意気が伝わってきます。

 しかし、まだ秋の気配も残っています。三尊石が置かれているカエデや

高床式座敷脇のカエデは、今日(12月2日)の日差しの中で、見事な紅葉を

見せてくれました。

 冬支度の中の紅葉。もう少し楽しめそうです。

Dsc_12471

Dsc_12461

Dsc_12521

Dsc_12501_2

 お近くへおいでの節は、ぜひ椿寿荘にもお立ち寄りください。

2018年11月30日 (金)

願いを込めて・・・竹灯籠  羽生田小学校4年生

 以前もお知らせしましたが、また羽生田小学校4年生の子どもたちが、

願いを込めて作った竹灯篭を椿寿荘に飾ってくれました。

 11月29日に、今度は別のクラスの4人が作った竹灯篭を持って

椿寿荘を訪れてくれました。

この灯篭には、「事故のない、安全で、病気の人が少ない田上町に」という

願いが込められています。

 小学生のうちから、田上町がこんな町になってもらいたいという未来像を

描くということは、とても大切なことですね。

 4年生の皆さん、ありがとう。

Dsc_12212





Dsc_12231

 灯篭は、椿寿荘の玄関に飾ってあります。入館の際には、ぜひご覧ください。

 また、感想用紙もありますので、子どもたちへの激励も込めて

記入をお願いします。

2018年11月23日 (金)

秋のお茶会が開かれました

 11月23日、勤労感謝の日。秋のお茶会が開かれました。

朝から小雨の降る肌寒い一日でしたが、大勢のお客様からおいでいただき、

秋の香りを楽しんでいただきました。

 お客様は、紅葉に染まった庭園を眺めたのち、順次茶席に招かれ、

お抹茶を味わっていました。

Dsc_12091_2

Dsc_12101

Dsc_12121

Dsc_12071

Dsc_12031

 紅葉も、ピークを迎えていますが、今月末くらいまでは楽しめそうです。

 おいでくださいました皆様、もてなしてくださいました亭主を始めとする

関係者の皆様、ありがとうございました。

2018年11月17日 (土)

椿寿荘 紅葉だより -その4-

 朝晩の冷え込みが厳しくなり、一日の最低気温が10度Cを下回るようになりました。
この気温低下で、椿寿荘の樹々も、一層紅葉が進みました。今週末から、来週にかけて
最もよい見ごろになるかと思います。

 23日(金)、勤労感謝の日には秋のお茶会も計画されています。大勢の皆様から
おいでいただき、銘庭の紅葉を眺めながら、お茶の香りを楽しんでいただければと
願っています。

Dsc_01611_2
        <付書院から>

Dsc_0163_21
       <高床座敷から>

Dsc_0164_21
   <高床座敷から須弥山の眺め>

Dsc_0166_21
    <庭から高床座敷の眺め>

Dsc_01681
    <社まえから高床座敷の眺め>

Dsc_0171_21
        <椿寿荘全景>

Dsc_0173_21
     <雪見灯篭から社の眺め>

 ご来館をお待ちしています。















2018年11月14日 (水)

羽生田小学校3年生が椿寿荘の見学に訪れました

 14日(水)、羽生田小学校の3年生が総合的な学習の時間に

椿寿荘の見学に訪れました。ガイドの説明にメモをしたり真剣な

眼差しで聞き入ったりしていました。また、ガイドの問いかけに

元気に答えるなど、積極的、意欲的な姿が多く見受けられました。

 地域の文化的な建物について多くのことを学んだことと思います。

 機会がありましたらこれからも椿寿荘においでください。職員一同

お待ちしております。

 今日はありがとうございました。

Dsc_1176

Dsc_1178

Dsc_1184_2

Dsc_1189_2

Dsc_1191_2

Dsc_1195_2

Dsc_1196_2

Dsc_1200_2












2018年11月12日 (月)

紅葉が見ごろを迎えています -紅葉だより3-

 先回のブログでも、少しだけお知らせしましたように、椿寿荘の樹々も

日に日に紅葉が進んでます。

 毎日大勢の入館者を迎えていますが、本日、ついに500人を超える

入館者がありました。

 大広間に入るなり庭の紅葉に目を奪われ、「わー、きれい!!」と

声を上げる方が続出でした。

Dsc_01451_2
   <三の間付近からの主庭>

Dsc_01491
    <上段の間からの主庭>

 

Dsc_01531_2
     <付書院からの眺め>

Dsc_01361
    <高床座敷からの眺め>

Dsc_01391
    <主庭から高床座敷を眺める>

Dsc_01411
    <イチョウも黄ばんできました>

Dsc_01421_2
    <社の前から見た椿寿荘>

 もう数日で最高潮を迎えると思います。

 皆様のご来館をお待ちしています。

2018年11月10日 (土)

椿寿荘の紅葉が放映されます

 平地の紅葉も見ごろになってきた今日この頃です。

椿寿荘の樹々も日ごとに紅葉が進み、主庭のモミジも

だいぶ色づいてきました。

イチョウの葉も、ようやく黄色くなり始めました。

もうすぐ見ごろを迎えそうです。

Dsc_01351
 
< 11/11 高床式座敷からの主庭 >

 先日、UX新潟テレビ21が取材に訪れてくれました。

椿寿荘の建物のつくりの特徴や紅葉の様子などが放映されます。

 放送予定は下記のとおりです。ぜひご覧ください。

 〇放送予定   11月16日(金) 午後6時15分~

        県内ニュース「スーパーJにいがた」

 中で放送されます。お楽しみに!!

2018年11月 8日 (木)

田上町がきれいで楽しい町になるように!

11月6日に羽生田小学校4年生の3人が、田上産の竹を用いて
作った竹灯籠を持参して椿寿荘を訪ねてくれました。

  この竹灯籠は、 田上町がきれいで楽しい町になるように
と願って、休み時間なども使い頑張って作ったものです。

Dsc_11711

   1115日頃まで椿寿荘の玄関に飾ってありますので、
ぜひご覧ください。

 Dsc_11751_2

  また、感想などもお聞かせくださいとのことでした。
近くに用紙を準備してありますのでよろしくお願いします。 

大勢の皆様のおいでをお待ちしています。

 羽生田小4年生の皆さん、ありがとう!!

 

 

 

 

 

 

2018年11月 6日 (火)

椿寿荘 紅葉だより - その2 -

 お待たせしました。「椿寿荘 紅葉だより -その2-」をお届けします。

 先回のお知らせから一週間が過ぎました。紅葉もだいぶ進み、ケヤキ

などは見ごろになっていますが、椿寿荘のモミジはもう一息というところ

です。

ですが、椿寿荘から垣間見える利恒庵の庭は見ごろを迎えています。

Dsc_01201

Dsc_01211

Dsc_01251_2

Dsc_01271

Dsc_01301
     【利恒庵の入り口です】
 

 11月に入り、来館者も一段と多くなっています。大勢の皆様から

おいでいただき、椿寿荘の紅葉をぜひお楽しみください。









2018年11月 2日 (金)

椿寿荘・母屋見学会が行われました

 小雨の降る中、「椿寿荘・母屋見学会」が行われました。

春の見学会申し込み時点で、秋の見学会申込者が定員を大幅に超えたため、急遽、午前

と午後の2回に分けての見学会となりました。

 参加者には、事前に参加時刻等をお伝えしていたため、大きな混乱もなく実施されまし

た。

Dsc_11331

Dsc_11401

 最初に、椿寿荘建築の経緯や建物の特徴などについて解説を聞いたのち、庭屋一如

研究会代表の藤井哲郎氏から、書院造と数寄屋造りの特徴などについて説明を受けま

した。参加者は熱心に話を聞き取り、母屋見学への期待を膨らませていました。

Dsc_01171

Dsc_01181

 母屋見学では、普段見学することのできない造りに触れ、皆さん、その雰囲気に浸っ

ていました。

 その後椿寿荘に戻り、庭の説明がありました。

Dsc_11561

Dsc_11451_2

Dsc_01121

 ご参会の皆様、大変ありがとうございました。お楽しみいただけましたでしょうか。

 また、講師の庭屋一如研究会代表の藤井哲郎様、午前、午後の2回にわたる解説を

お引き受けくださいましてありがとうございました。







«紅葉のもと秋の香りをお楽しみください

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ