« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

春のお茶会 一次案内

 今日で3月も終わり、明日からは4月。新年Otiya_2

度、そして本格的な春がいよいよスタートしま

す。さて、例年実施しております春のお茶会

今年も5月4日(木)に開催いたします。

是非お誘い合わせの上、お越しください。

 なお、詳細は後日、お知らせいたします。

Dsc03288
※昨年の「春のお茶会」の様子
                       

2017年3月25日 (土)

冬囲いはずしも終わり、いよいよ新緑の季節です。梅祭りももうすぐ!

 今日で冬囲いはずしも終わり、庭もさっぱりした感じです。これからいろいろな花々が咲き、新緑が待ち遠しい頃となりました。来週の2日(日)には「田上うめまつり」も行われます。是非、うめまつり、そして椿寿荘においでください。心よりお待ちしております。

Img_7612

Img_7614

Img_7616

Img_7618

Img_7623

※下の2枚の写真は梅林公園で昨日(24日)に撮影したものです。5.6分咲きというと  

ころでしょうか。
Img_7597

Img_7599 



アオサギについて②

 朝8時前、庭園の隣のケヤキを見ると、アオサギが7羽いてさらにその周りを一羽飛んでいました。7,8羽いて3~4ペア、コロニーをつくっているようです。これから子育ての時期になり、より騒々しくなりそうです。見た目は青空に映えてきれいでしたが・・・。

Img_7607

Img_7604

Img_7608




2017年3月22日 (水)

雪囲いはずしが始まりました。そしてアオサギが・・・

 昨日から椿寿荘でも雪囲いはずしが始まりました。あと2,3日で終わる予定です。

Img_7589_2

 冬囲いはずしを見ていると庭園の隣の敷地にあるケヤキの上に今年も

アオサギが4羽ほど巣を作ってグエッ、グエッと耳障りな声で鳴いていました。
Img_7583

Img_7588

※アオサギ
木の枝などで巣を作ったのち、春頃、卵を産む。抱卵、子育てともにオスとメス共同で行う。1か月弱で孵化して雛がかえり、7~8週間ほどで巣立つ。巣は毎年修理して同じ巣を用いることが多い。アオサギは基本的に昼行性で、採餌活動は早朝と夕方に活発になる。巣が民家に隣接しているところでは、フンや鳴き声に対する苦情も多く発生している。

2017年3月19日 (日)

福寿草、雪割草などの花が咲いています

 明日は春分の日。これからいろいろな花が咲いてくる頃となりました。売店前の庭には職

員が持ってきた福寿草雪割草の花がきれいに咲いています。また、地面からはフキタン

ポポの花も咲き始めました。これからほんとにいい季節になりますね!

Img_7555

Img_7556

Img_7557

Img_7574

Img_7578

Img_7579

※フキタンポポ

 中国〜ヨーロッパ原産で、日本へは明治時代に渡来した。花期は1〜3月。和名はタンポポに似た黄色い花を咲かせ、開花後に出る葉がフキに似ていることからついた。全体の姿がフクジュソウを思わせるためか、正月向けの花として園芸店で販売されることも多い。

2017年3月14日 (火)

春のランチを始めます

smile 例年、春と秋に「奥の間」でゆっくりとランチを食べて過ごすことができ、好評を得てお

ります。ランチは湯田上温泉のホテル・旅館から提供いただいております。今年も下記の

ように4月1日より実施いたします。みなさん、お誘いの上、お越しください。心よりお待ちし

ております。

 

    春の椿寿荘でランチしませんか?

 家族やお友達、恋人と優雅なひとときを豪農の名庭を

 眺めながら過ごしませんか?

 

1.期 間   4月1日~6月30日

 2.時 間   11時~14時

 3.料 金   2,400円(入館料込)

 4.場 所   椿寿荘 奥の間(一日限定15名前後)

 5.連絡先   椿寿荘(℡ 0256-57-2040)

  ※ご予約は遅くもと前日の16時までにご連絡願います

Img_7696

B20099

※ 上の和善は一例です

※ 食後にコーヒーをどうぞ!(別途200円)

 

2017年3月12日 (日)

花婿・花嫁さんの写真撮影が行われました

 冬型も収まり、今日は春らしい天候となりました。そんな絶好のコンディションの中、午後から花婿・花嫁さんの写真撮影が行われました。ご本人に了解を得てその様子を写真に撮らせてもらいました。おめでとうございます。いつまでもお幸せに!

Img_7361

Img_7364

Img_7367

Img_7371

Img_7373

Img_7375

Img_7381

Img_7384

Img_7390

Img_7393

Img_7396

Img_7397

Img_7398

 ※長時間の撮影、お疲れさまでした。











2017年3月 8日 (水)

冬に逆戻り

 昨日から冬型の気圧配置が続き、積雪はわずかですが、また冬景色になりました。写真は午前9時前に撮影したものですが、午後には大分とけてきました。やはり春間近なんですね・・・

Img_7344

Img_7346

Img_7350
 雪をかぶった鉢植えの雪割草

2017年3月 5日 (日)

今日は啓蟄

 今日は啓蟄。椿寿荘の敷地内もほとんど雪が無くなり、そろそろ虫が出てきそうな雰囲気です。もっとも天気予報では今後、数日間、雪マークが続きそうですが・・・。

Img_7326
 売店前の小さな池の覆いもはずされました。

Img_7336
 枯山水の庭のくらま石も出てきました。

Img_7333
 露縁の雨戸も一部開けるようになりました。

Img_7331
 北側・奥の間の外には少し雪が残っています。

Img_7316
 鉢植えの雪割草の花も少し咲き始めました。







« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ